HOME > 大人の虫歯予防

大人の虫歯予防

大人の予防歯科と治療

最近、歯科に行ってない方へ。6ヶ月に1度は受診を 大人の予防歯科と治療

歯医者さんが好きな方は、かなり少ないと思います。不快な思い出が多く、痛くなってから飛び込む病院…と、思っている方も少なくないでしょう。

 そんな中でも、オーラルケアへの考えもかなり前向きになり、虫歯ならしみる程度でも受診することが、ごく当たり前になってきました。もう一歩進めて、痛くないときに思い切って、当院にいらっしゃいませんか?

痛くないときであれば、お口の中を丁寧に診ることができますし、歯科衛生士からのケア指導も、ゆとりを持って受けることができます。歯磨きの指導もいたします。例えば、ぜひ歯磨きの際は、奥歯に注意してください。特に大人には奥歯の罹患が多く、奥歯の虫歯が元で、あごの形状が変わったり、噛む力が変化したりする方もおられます。

治療=キュアでなく、メンテナンス=ケアでの来院は、歯を守るために大切です。少なくとも6ヶ月に一度は、歯の健康診断を受けられることをおすすめします。

「不快感」を取り除きリラックスできる歯科医院を目指します

当院では、歯科医院での「よくない記憶」を少しでも減らせるよう、治療機器の改善や、麻酔使用の工夫などを行っています。

例えば、治療機器のタービン音が静かな機器を採用。お口に入れる治療道具などは衛生面の充実はもとより、消毒臭が少なく、口に当たる感触が柔らかいものを使うなど工夫をしています。

また、麻酔の効果も考慮し、表面麻酔から徐々に深層部へ働きかけるような使用法にするなどできるだけ『痛くない治療』を心がけています。