院長だより

2016年1月19日 火曜日

臨床スポーツ歯科医

遅がけながら皆様明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
さて、先日愛知県歯科医師会館にて行われました
平成27年度臨床スポーツ歯科医講習会を受講して参りました。

主な内容としては、近年スポーツ界では当たり前になりつつある、
マウスガードの適切な作成方法や、その効果的な使用方法について、
また緊急時のAEDを用いた心肺蘇生法についての実技を用いた講習会でありました。

効果的なマウスガードの使用によって
スポーツによる外傷(歯牙破折、顎骨骨折、脳震盪等)の受傷率はかなり変わります。
市販のものよりも認定医によって適切に作成されたマウスガードは
アスリート個人個人のパフォーマンスの向上にも寄与することでしょう。

またAEDを用いた心肺蘇生法は、現在では
人工呼吸よりも心臓マッサージをメインにおいたものに変わってきており、
スポーツ中の事故はもちろん平常時のもしもの時のためにも
学んでおくべきものでありました。
この講座を受講したことにより、当院は
愛知県歯科医師会認定臨床スポーツ歯科医の
登録を更新することができました。
これからも地域の皆様のために研鑽を続けて参ります。

 

投稿者 河合歯科第3医院 | 記事URL